矯正歯科の様々な治療

歯磨き粉

歯並びが美しいと様々なメリットがもたらされます。それは口元が綺麗で非常に品位や知性などを感じさせ好印象を与えるのです。しかし歯並びが悪いだけでな安っぽさや不潔なイメージを与えることもあり、こうしたことは社会生活を営む上で不利だと言えるのです。印象が良くなれば婚活や就活などあらゆる活動で有利に働くのは言うまでもありません。そのため歯並びにコンプレックスがあれば矯正歯科治療を行ったほうがよいのです。歯の表面にワイヤーやブラケットをつける治療法が基本ですが、その見た目の悪さに治療をためらう人も多いのです。しかしこうした見た目の悪さを解消した治療法が様々見られるようになっています。その一つがマウスピース矯正なのです。

マウスピース矯正は透明のクリスタと呼ばれるマウスピースを用いて矯正歯科治療が行われます。そのため装置の見た目の悪さは一切ありません。またマウスピース矯正歯科治療は自分でそのマウスピースを着脱することができるのです。矯正歯科治療とは従来そのワイヤーやブラケットに食べかすなどがからまって虫歯リスクが高まるのが問題でした。しかしマウスピース矯正ならマウスピースを外して歯磨きを徹底させることが出来ることから、プラークや歯石の蓄積を解消し虫歯リスクを最大限抑えることのできるメリットが得られるのです。また食事もマウスピースを外して楽しむことができ、美味しく頂くことができるのです。しかし自分で着脱可能な装置であることから外したまま眠らないように注意しなければいけません。